毛糸といっしょ
中井チコの編物生活。
http://knitcico.blog46.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

思ったより早くブレンディングボードが届いた。

ハンドカーダーもドラムカーダーも好きになれなかったけど

色遊びした羊毛で紡いで編んでみたい欲望だけは消えることなく

この度、blending boardなるものを購入してみたのです。




悩んだ末、
アッシュフォードさんのボードにしました。

ルエ、マジャクラフト、アッシュフォードの3メーカーで迷っていのだけど、

マジャクラフトは、幅が他より狭いので、blendingできる量も少ない。

ルエは、大きさもデザインも良く
長く愛用出来そうだなって事で
最初はルエにしようと思っていました。
でも、
付属のブラシが残念…。

YouTubeでボードの動画をアッチコッチ見ると
羊毛をハンドカーダーみたいな硬いブラシで押し込めるタイプの方がきれいに出来ていた感じに見えた。
ルエは、毛ブラシっぽいのよね。。

で、

値段、大きさ、ブラシ、トータル良かったアッシュフォードに決めた。




こちらが、その付属のブラシ。
歯が逆なので、羊毛を掻き出さない。




ハンドカーダーと一緒に撮ると違いが分かるかしら。

左がハンドカーダーで右の小さいのがボードブラシ。

カーダーは羊毛を掻きながら混ぜるので歯が「へ」の字みたいに下へ曲がっています。

ボードブラシは逆なので、
押し込める際に下へ撫で付けるように羊毛をならしても大丈夫。

アッシュフォードを選んだのは、
このブラシが最大のポイントでした。



ボードもカーダーとは歯が逆です。



ボードは、
思ったより重かった。


重さがないとブレンディングしにくいのだろう。



ボードの裏は、台座を付けます。
これは、動きます。



テーブルに置いて、膝に乗せて、使えるのです。




それから、この2本の棒。

羊毛を巻き取る際に使います。



手順はYouTubeで何度も確認しているのだけど、

さてさて、使いこなせるのかインテリアになるのか(笑)

次回、使用画像を載せますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村

Twitter→@nakaicico



関連記事
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする


05 ≪ 2017/0607
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

©Plug-in by ASIA SEASON

中井チコ

Author:中井チコ
いつでもどこでも毛糸といっしょ。
脳の8割を編み物に使ってます。
他の2割はアレに使ってます。

ランキング参加しています^^
応援していただける方はクリックお願いします^^/
また下記クリックで編み物ブログランキングへ飛び
他の方のブログもご覧いただけます(^▽^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

編物 (494)
完成 (187)
本 (106)
道具 (37)
糸 (40)
紡ぎ (24)
オリジナル作品&教室の箱 (34)
遠く (33)
遊び (16)
故郷 (11)
はじめまして。 (1)
分類待ちの箱 (3)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

にほんブログ村 トラコミュ 編物へ
編物

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 毛糸といっしょ, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。